『ベターハーフ+1』

決めました!

1本の指輪に3種の木種を入れる

年輪の新バージョンの命名です。

『ベターハーフ+1』

べたーはーふ ぷらすわん


ストレートなネーミングです。

屋久杉を含む3種でなくても、

1本の指輪に3種の木種を入れるバージョン全てが対象です。

この名前なら、

たとえば『年輪』を、

お子様が誕生した記念にされる方には

ご夫婦の誕生木+お子様の誕生木にして、

指輪を作り、身に着け、毎日を過ごすという

素敵なストーリーが描けます。

生まれたての赤ちゃんを育てるツバメの夫婦。人も自然の動物も、その姿に生命の貴重さを感じさせてくれる


当然ですが、

結婚指輪だけが記念の指輪ではありません。

お子様の出産を祝う、

『親子指輪』という、

記念の結晶が有っても良いと思います。

ベビーリングだと男性が、

若干蚊帳※の外的な感があるので。

といいつつ、

このブログを読んでくださっている方だけへの

秘密の情報ですが、

『年輪』のベビーリングを考えています。

直径約10ミリの小さなベビーリングは

お子様の誕生木を使うタイプはもちろん、

お母さま、お父さまとなったお二人の

誕生木もベビーリングにして、

オーガーニックなネックレスに通して

お二人で、

お子様が生まれた慶びを身につける、

これって、なんか温ったかいかも、

と思っています。

『年輪のベビーリング Ver.』

であり、

『ベターハーフ+1のベビーリング Ver.』

でもありますね!

それは、お子様誕生の記念の結晶であり、

お子様と家族の年輪を

毎年確実に描いていく象徴です。

※今どき蚊帳(かや)なんて言っても 分からない人が多いかもしれませんがm(_ _)m

#結婚指輪マリッジリング #ベビーリング #親子指輪 #誕生木 #ベターハーフ1 #お子様誕生 #ベターハーフ