『記念の結晶』のために生まれた、”奇跡のプラチナ”!【職人魂】 

皆さんは、

プラチナという貴金属のことをどれくらい知っていますか?

奇跡のプラチナ プラチナ950でありながら、 ビッカース硬さが200以上。 二人の記念の結晶にふさわしい比類ない硬さがある。


身近な金属に比べて柔らかいでしょうか?硬いでしょうか?

例えば、鉄で出来た包丁やステンレス製の腕時計と比べて、

どうだと思いますか?

実は、はるかに柔らかいのです。

そして、

プラチナ、とくにPt950は、そのお店や会社によって全く硬さ、曲がり易さが違うのです。

正確に言うと、

『硬さ』も何種類かあります。

  1. 傷がつきやすい、つきにくい

  2. 変形しやすい、しづらい

それから、『硬さ』と勘違いしやすいものに

『強さ』があります。

実は、強さもいくつもあります。

人間もそうですよね。

何を持って、「強い人」というかは、

その人によって解釈が分かれますよね。

体力、対人面、暑さ・寒さ、

さまざまなストレス耐性があり、

一概に強いということは言えないと思います。

貴金属も同じです。

いろいろな強さがあります。

  1. 傷付きにくさ・割れにくさ

  2. 変形のしづらさ

  3. 日常生活での変色・変質のしづらさ

  4. 耐熱温度

  5. 各種薬品に侵されるかどうか

また以下のように、

ジュエリーの素材の中でも、

貴金属(太字)は、ダイヤモンドに比べると、

はるかに傷が付きやすいです。

素材の種類      硬度(ビッカース硬さ:HV換算)ダイヤモンド     714015300SUS440C(マルテンサイト系ステンレス) 615SKT6(合金工具鋼鋼材) 512SCM822(クロムモリブデン鋼、クロモリ鋼) 302415ベリリウム銅:時効処理後、C1720(T350400SUS630(析出硬化系ステンレス) 375チタン合金60種(64合金) 280前後インコネル(耐熱ニッケル合金) 150280S45C(機械構造用炭素鋼) 201269ハステロイ合金(耐食ニッケル合金) 100230SUS304(オーステナイト系ステンレス) 187SUS430(フェライト系ステンレス、18クロムステンレス) 183鋳鉄 160180アルミ合金(7000系、超々ジュラルミン) 155前後チタン合金 110150黄銅 80150純鉄 110ハードプラチナ    100前後プラチナ(純プラチナ) 50前後銀          25金          22(熱処理により~50

 ※ビッカース硬さとは、広く使われている傷の付き具合を測れる指標。数字が大きい方が傷が付きにくい。 ※こちらのデータを引用させていただきました。 http://www.toishi.info/metal/hardness.html

こんなに弱い貴金属でも

細く、薄い指輪を求めるお客様はたくさんいらっしゃいます(^ー^)

そこで、1/f エフブンノイチでは20年近く、

地味に貴金属そのものを開発し続けてきました。

その結果、おそらく、日本で一番

強いプラチナの開発ができたと自負しています。

プラチナ、とくにPt950は、そのお店や会社によって全く硬さ、曲がり易さが違うと

言いましたが、

1/f エフブンノイチのPt950(プラチナキュウヒャクゴジュウ)は

上記の表にあるHV(ビッカース硬さ)という単位で、

なんと平均200以上あります!

『記念の結晶』の素材として、

責任を持った指輪、ジュエリーをご提供したいと

考え続けた結果、

生み出せた奇跡の硬さ

奇跡のプラチナ

と言えるのではないでしょうか!?

もし、これ以上硬いプラチナ950を知っている方がいたら是非教えてください。

なければ、ギネスブックに載せたいので(笑)。

#結婚指輪マリッジリング #細い #工房 #職人 #華奢 #HVビッカース硬さ #プラチナ #貴金属の傷 #貴金属の強さ #薄い指輪 #薄い #細い指輪 #婚約指輪エンゲージリング