ふたりのメンバーの卒業


この土・日曜日も、お暑い中を多くのお客様にいらして頂きました。

本当にありがたく思います。

昨日7月26日、日曜日の営業を終え、いろいろな事務処理を終えて、23時を大分回った頃、上野の本社を出ました。

そして、浅草にあるカラオケボックスに。 

フリータイムフリードリンクなので、思いっきり、歌い飲みました。

私のリフレッシュ方法です。

フリータイムとはいえ、制限時間が有るようで、「あと10分で終了です」のコールが。気がつくと、朝5時前でした。そのフロアでは、他に使っている人がいないようで、各ボックスルームのドアは開け放たれていました。

外に面した側のボックスの窓を見ると、空はしっかりと朝の顔に。

浅草のまさに中心地にあるこの通りにも、明るい時間帯で車がいない状況が有ることにちょっと感動して、シャッターを押しました。

▲100m程先に雷門、そして、道路の正面奥に朝日で金色に輝くビールジョッキに模したアサヒビール本社ビル。

この後、ひと眠りして、明日の手配のため、お昼を兼ねて、料理店に行きました。

1/f (えふぶんのいち)で皆さんのお世話になった二人のジュエリーコーディネーターの歓送会を、地元の韓国料理店で開くのです。

今回、当社を卒業して行くのは、銀座店に勤務してきた尾川さゆり、伊藤奈央の2名です。今月末を持って、結婚と出産に向けて家庭に入ります。

皆さん、長い間、お世話になりました!