エンゲージリングの意味


2009年09月30日

はじめまして☆ 銀座店川路です。

今度、1/f 日記で普段の出来事、気付いたことなどを書かせて頂くことになりました。よろしくお願いします!

さて、今回はエンゲージリングについてです。エンゲージリングを贈る際、皆様にはそれぞれに色々な想い、意味がありますよね。

これは以前えふぶんのいちで働く職人から聞いたのですが、とても感動したので、このブログを読んでくださる方達にもお伝えしたいと思います。

エンゲージという言葉には婚約の他に「 (歯車などを)噛み合わす」という意味があり、エンゲージリングには「夫婦でこの先もずっとうまく噛み合わせ、力を合わせていろんな事を一緒に乗り越えていこうね」 という約束の意味も込めてリングを贈るのだそうです。

私は、この決意は夫婦になろう!と決めた二人だからこそできるものだなと、とても感動しました。涙が出そうになりました(しっかり隠しましたが☆) そしてエンゲージリングは婚約期間だからこそ贈れるものですし、頂けるものです。やはりリングが一番輝くといっても良い時ですよね。

結婚してマリッジリングに着けかえた後でもお出かけの時にはエンゲージリングも着けてプロポーズの時の感動を思い出して欲しいと思っています。私は、当店に来てくださったお客様とエンゲージリングを選ぶ時には、いつもそういう願いも込めて接客させて頂いています。

そんな私はマリッジリングだけなので、いつかエンゲージリングと一緒に再プロポーズしてもらいたいと密かに思っています(できればサプライズで☆)

1/ f 銀座店 川路やよい



投稿者 ING : 2009年09月30日 10:01| 10スタッフより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


2回の閲覧