オーダーメイドエンゲージリングのご紹介



« 三つ星ダイヤモンド | メイン




オーダーメードで特別にお仕立てした お客様のステキなエンゲージリングをご紹介します。

センターストーンは奥さまのお誕生石(6月)であるムーンストーンです。 ムーンストーンにも色々な種類がありますが、 こちらのムーンストーンは、希少な「レインボームーンストーン」と呼ばれるものになります。

石の中に虹のような何色もの遊色効果がでていますね。 「レインボー」という名前の由来です。

この「レインボームーンストーン」はリクエストを頂き、 お探しいたしました。 希少なムーンストーンで大きめのサイズはなかなかなく お客様にはお待ちいただいてしまいましたが 約2カ月かけて一生懸命お探しし、おふたりの運命の石にたどりつきました。

リングのサイドの面に、旦那様のお誕生石(3月)である「アクアマリン」もセット。 まるでおふたりが寄り添っているようなリングに。 「アクアマリン」のブルーと、レインボームーンストーン の青みがリンクして とてもきれいですね。

せっかくの希少な「レインボームーンストーン」 ですので、 創りの面でもこだわりました。

半透明のムーンストーンは、普通に枠にセッティングしますと 指につけたときに肌の色が透けて見えて、もとの石の色と違って見えたりします。 肌色っぽく見えてしまうんですね。

そこで、ブルーやグリーン、パープルの寒色系の遊色効果を活かすために あえて、石が留まるところの裏側にプラチナで蓋をしました。

このプラチナで蓋をすることによって、肌の色が透けて見えることもなく 青みがかった感じに見せることができます。

現在日本では、無色透明のダイヤモンドのエンゲージリングが圧倒的に多いですが、 少し前なら真珠も多くみられましたし、 ヨーロッパなどでは昔からお誕生石も多いそうです。

1/f は、無色透明のダイヤ以外でのエンゲージのお仕立ても得意です。 今までにもいくつも、オーダーメイドでお創りしています。

カラーストーンは ブルーサファイヤ、ルビー、エメラルド、パパラチアサファイヤ、 アレキサンドライト、ペリドット、ムーンストーン、 アクアマリン(サンタマリア系)、 デマントイドガーネット、パイロープガーネット、 オパール、アコヤパール などなど・・・

ダイヤモンドも 丸い形ではないダイヤモンド(ハートシェイプ、リリーカット、プリンセス、バケットなど) カラーダイヤモンド(ピンクダイヤ、ライトイエローダイヤ)などなど

のエンゲージリングをお仕立てしています。

ダイヤモンドのキラキラした輝きも魅力的ですが、 カラーストーンやカラーダイヤモンドもとてもステキですよ。

他の人とは一味違うエンゲージリングは、既製品ではなかなかありませんが お求めの方は、ぜひご相談くださいませ。

ご希望を伺いまして、おふたりの想いを「カタチ」にさせていただきます。

《デザイナー・準宝飾士 細田》

日時: 2010年02月20日 10:45

| パーマリンク


トラックバック


このエントリーのトラックバックURL: https://f1-jewel.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/221

0回の閲覧