トレンドセミナー(3)


2008年03月14日

こんにちは。 オーナーの武田です。

前回に続き、ゼクシィのブライダル・ジュエリーのトレンドセミナーで報告された情報の中から、ブライダル・ジュエリーに対してのこだわりを示すデータをピックアップしてみたいと思います(首都圏データ)。 今回は、結婚指輪に関してです。

《結婚指輪》 ☆購入単価(ペア)が上昇!  15万円未満が減って、15万円以上が増えました。 2007年までは10〜15万円の購入者が一番多かったのですが、2008年になり、最も購入する人が多いのは、15〜20万円になりました(28.2%)。 25万円以上も5組に1組いて、20万円以上の方の合計は、42%も有ります。

☆オーダーが人気 セミオーダーとフルオーダーを含むオーダーでの購入が40%弱です。 2004年までは多くて30%ほどなので、ここ数年で一気に増えています。 ただ、2006年と2007年はあまり変わりません。  ※既製品でもバリエーションが豊富になったからでしょうか。 ※セミオーダーといっても変更できる範囲はその商品やお店によりまちまちですが、1/f だけのセミオーダー”プレクチュール・マリッジ”はフルオーダーに迫るアレンジが出来るので一般的なセミオーダーとは一味違っています。

☆付いている石の種類 ダイヤモンド付きを選ばれる女性が、全体の58.4%います。 石が付いていないものを購入した人が36.3%でいずれもこの数年あまり変わっていません。 この2つの合計で、約95%になります。 ※1/f では、ダイヤモンドだけで10種類、その他を合わせると30種類ものオプションストーンを自由に選べるので、こだわり派には人気です!



投稿者 ING : 2008年03月14日 10:46| 001/f オーナーより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


0回の閲覧