プラチナの硬さ


2010年02月12日

こんにちは☆ 銀座店の川路です。

今回は当店で使用しているプラチナの硬さについてです。

やはりジュエリーといえばシルバー、ゴールド、プラチナですよね。 そんな中でも結婚にまつわるリングとしては一切変色がないプラチナの人気が高いです。

プラチナのジュエリーには一般的にPt850、Pt900、Pt950が使用されていてそれぞれ純度を現わしています。(数字が高くなればなるほど純度が高くなります。)プラチナは基本的にやわらかいものなので、そこにパラジウムという素材を混ぜて硬くします。なのでプラチナの純度が上がれば上がるほど柔らかくなっていきます。

当店のプラチナは、上野にある自社工房で開発されたもので、それは、純度の高いPt950で創られています。すごく柔らかそうですよね?でも、Pt900よりもずっと硬いんです!!

ずーっと身につけるリング、宝物ですから安心できる硬さがあることは大きなポイントです。 こんな風にいつもお二人のことを考えたリング創りをしています☆ しかも当店のプラチナの良いところは硬いだけじゃないんです!!

それは質感です。でも今日はここまで☆ 長くなってしまいますのでそれはまた次回、書きたいと思います。

ぜひご覧ください☆

1/ f銀座店 川路やよい



投稿者 ING : 2010年02月12日 23:57| 10スタッフより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


516回の閲覧