ロジウムメッキ


多くのプラチナジュエリーの表面加工として「ロジウムメッキ」が施されます。

△ロジウムメッキ

「ロジウム」という金属のことについては知らない方も多いでしょう。

しかし貴金属の中では、とびきり高価なものとして有名で、約プラチナの4倍の値段なのです。

またプラチナの硬さに対しては10倍以上の硬さがあります。

このロジウムの硬さを有効に利用する目的でプラチナジュエリーの表面に傷が付かないようにコーティング材としてメッキを施します。

しかしロジウムメッキ作業の際に、つらいのはメッキ液に含まれる硫酸の霧が立ち上るのですが、これを作業中に油断して少しでも吸い込んだりすると、しばらくひどく咳き込んでしまいます。

これが、かなりつらいので、絶対にマスク着用しなければなりません。

ジュエリー制作については濃硫酸、塩酸、硝酸などなど、劇薬を様々な場面で使用しますので安全には充分に注意が必要です。

工房 鈴木