地金へのこだわり(2)


2008年04月11日

こんにちは。 オーナーの武田です。

地金にこだわり、地金高騰に対して、お客様の負担を抑えるという信念の元、満足な形でゴールに辿り着きました。 まず、ゴールド系の商品はほとんど実質的な値上げはなしになり、以前より安くなるものも出て来ました(但し、4月現在の場合)。 ピンクゴールドは色見がより美しく、可愛らしくなりました。  そして、ピンクゴールド、ホワイトゴールド共、プラチナに対して、以前よりお求め安い比率にしました。 これは、良いK18地金を見つけることができたためです。

プラチナもマリッジと同時にお求め頂くことで、大幅にお安くできるシステムにしました。 当社オリジナルの曲がりにくく傷つきにくいPt950を効率的に生産・使用して、その分を価格に還元するようにしたのです。

さらに、それでも、ご予算が足りないという方やPt950にこだわらないけれど、変色は絶対しないものが良い、重量感はほしい、貴金属ならでは本物感も捨て難いというお客様のために画期的なプラチナ系貴金属を開発しました。  この詳しいご報告は、もう少しだけ後にさせて下さい。  1/f オリジナルのこの地金に今、最後の磨きを掛けているところなので。。。(笑)



投稿者 ING : 2008年04月11日 13:23| オーナーより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント: (書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)