明治以前のジュエリー


2008年02月15日

こんにちわ。銀座店副店長の筧です。

以前、京都に行ったという友達から聞いた時の話です。(そのころはちょうど紅葉がきれいな時期だったようです。)いろいろ回って奈良まで足を伸ばそうか悩んだようですが時間がなく行けなかったそうです。


奈良もいいところで、文化や歴史を感じるものが沢山あります。 さぞジュエリーもいろいろあったのだろうと想像するのですが、この時代には装身具と呼ばれるものがほとんどなかったそうです。なんとも理解に苦しむ部分ではありますが、、、

明治時代くらいまでほとんどジュエリーと呼べるものは存在していなかったようで、もしジュエリーの仕事に携わっている私たちが奈良時代や江戸時代に生まれていたなら全く違う仕事をするしかなかったということになるのです。

個人的には奈良時代、平安時代などとても風流でお洒落なジュエリーも存在していたと思い込みたいところですが、少し残念です。たしかに明治時代になると「西洋文化」が入ってきてたしかに今までと、、、と続いていくのですが本日はこのへんで。。



投稿者 ING : 2008年02月15日 11:10| 10スタッフより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


0回の閲覧