薬指に着ける理由


2009年10月23日

皆さんこんにちは!銀座店の筒井です☆

皆さんは、結婚指輪や婚約指輪を、なぜ左手の薬指に着けるかご存じですか?? 私も、10本も指がある中、なぜあえて左手の薬指にはめるのか??ということをずっと疑問に思っていて、気になって以前調べたことがあるんです!その答えは・・ 「左手の薬指の血管が直接心臓とつながっている」という古代エジプトの言い伝えに由来しているのだそうです!!なんだか素敵ですね☆

また、指によってそれぞれ持つ意味が異なるらしく、左手は「信頼」、薬指は「愛情」を表すということです。まさに結婚指輪を着けるのにぴったりの指!ということですね♪ また、国によっては右手に結婚指輪を着けるところもあるらしいので、文化の違いによってもリングの着け方は色々変化していくみたいです。

普段自分が着けている指にも意味があることを知ってしまうと、その日の気分に合わせて着ける指を変えてみたくなっちゃいますねっ! 皆さんも、普段無意識にリングを着けている指にどんな意味があるのか、調べてみると楽しいですよ☆



投稿者 ING : 2009年10月23日 13:19| 10スタッフより

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


0回の閲覧