超速の結婚を決めた運命の出逢い

昨日、

気×木の指輪『年輪』に惹かれて、

ご予約来店いただいたお客様は、

紛れもなく感動的な運命の出逢いだと感じるおふたりでした。

一生こころで手をつないで歩めるふたり


来店早々、仲の良いツッコミ合いがあり、

少なくとも数年はお付き合いが有って、

結婚に至ったのだろうと

想像したのですが、

なんと

まだ交際を初めて1ヶ月とのこと!

でも、互いのことをリスペクトし、

運命の人としていることが

随所に強く感じられます。

だんなさまは、

世界中を旅して来ており、

特に南米が大好き。

そのお話を私もおくさまもとても豊かな時間の中で聞かせていただきました。

だんなさまは南米、特にボリビアが大好きで、現地の人に間違われることもあるそう(^ー^)  次回行くときは必ず二人で


人やいろいろな物の『作り』を見る感覚がとても豊かで優れた方です。

おくさまも、志向性がハッキリされていて、 仕事やライフスタイル感をしっかり持たれているように感じました。

ふたりとも、全く異なる分野ですが、

手に職を持たれている一級の職人です。

おふたりだから感じ合えるものが有ったのかも知れません。

そんなおふたりは、遠距離恋愛。

毎日深夜3時間の電話で、

距離も

お付き合い期間も

グッっと凝縮して、

お付き合いわずか1ヶ月で、

結婚指輪(マリッジリング)を買おう!

というところまで来ました。

おくさまが元々、

木を使った結婚指輪(マリッジリング)が良いと、

以前から探しており、

だんなさまに出会う前から1/f エフブンノイチはご存知だったそうなのです。

そして、なんと、

だんなさまは、普段から木をたくさん扱うお仕事だったのです!

すぐに、おふたり気×木の指輪『年輪』で意見が一致したそうです。

それどころか、

だんなさまは、ご自身で木で婚約指輪を作って、

おくさまにプレゼントされました!

(年輪とはまったく異なり、 無垢の木の指輪で耐久性のことも だんなさまが良くご存知なので)

おくさまはペンダントネックレスとして、

首にされていました。

日常使いできる年輪も、 おふたりともお仕事柄、 普段は指輪は着けられないとのことで、 大事に、そしてオシャレに ペンダントネックレスとして 着けられるそうです。

気×木の指輪『年輪』を選ばれる方々は、

お話ししていて楽しく、

時に、たくさんの感動をいただくような

生き方や生活をされていることが

とても多いことに驚きます。

今回も、

素晴らしいおふたりに

人生は楽しい!という

パワーをいただきました^ – ^ /

おまけに、

おくさまから1/f エフブンノイチ満17年の歴史で初めてのプレゼントもいただきました。

店頭でお見送りする際、

急におくさまが私に

「ハグして良いですか?」と言われ、 だんなさまに目で確認されました。

その後、ハグをしてお見送りしました。

すぐに、

おふたりは手をつないで

(昔のチャーミーグリーンのCM※1のように、と言っても知っている人は...)

仲良く帰られました。

※1 知らない方はこれをご覧ください(^ー^)


※当ブログでは、入籍・ご結婚前でも、おふたりのつながりを感じやすい

「おくさま」「だんなさま」という言葉を使わせていただいています。

#手に職 #木の婚約指輪 #ボリビア #世界中を旅 #気木の指輪年輪 #超速結婚 #ウユニ塩湖