運命のダイヤモンド


2007年02月17日

こんにちは、銀座店 尾川デス☆

当店のリングは、ご希望のカラットの石をリングのデザインにセッティングすると、どのようなイメージ、雰囲気になるかが分かりやすいように、石がセッティングされているリングをサンプルとしてご用意しております。さらに、空枠といって、石をセッティングする前の状態のリングも何点かご用意してあります。



先日の、エンゲージリングをご購入下さったお客様とのお話なのですが、たくさんのリングの中から、お客様の手と、雰囲気にぴったりなデザインを選んで頂けたのですが、ダイヤモンドで悩まれていたので、お客様がお選びになったデザインの空枠に、ご検討中の石をのせて、実際に指に通して頂きました。

同じカラットで、同じグレードのものが隣に並んでいても、ダイヤモンドには個性があるので、一つ一つ輝きが違います。その輝きのお好みも、お客様によって千差万別。その中で、「このダイヤモンドがいちばん綺麗!」と、一つのお石を選ばれました。

そういうときいつも、『ダイヤモンドがお客様の事を呼んでいるんじゃないかな?』、と思います。選ばれたダイヤモンドも、それを身に着けるお客様も、幸せそうで、お納めの際は、私もいつも幸せな気持ちになります。(*^ ^*)

投稿者 ING : 2007年02月17日 10:17| 10スタッフより

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: https://f1-jewel.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/74

コメント

コメントしてください


名前:

メールアドレス:

URL: 保存しますか? はいいいえ

コメント:


0回の閲覧