1/f の新しい仲間


8月からの1/f の家族になった「寅さん」4歳だよ。

キジトラ柄の男の子なのだ。

僕がやってきた理由は、道端で一休みしていたら優しさオーラあふれる人が近づいてきて、愛情あふれる手で撫でてくれたんだ。

そして僕に会いたがっている人がたくさんいるって言うから、ついて行って居心地が良かったから今の家に住むことにしたんだ。

今まで道端で少し寂しかったけど、今は家族が増えて多くの愛情を感じられるのでとても幸せですなぁ。僕に一目惚れするなんて見る目があるよね。ついて行った僕も見る目あるけどね。


実際に住んでみてビックリしたんだけど、僕に触るとみんなワクワク、ホワホワしだすんだよね。

疲れを吹っ飛ばす存在であるとともに、和みのシンボルになってほしいんだって。

だから僕が鳴くと場の雰囲気が和んで、みんな笑ってくれるんだ。

場の雰囲気が良くなると、良い仕事が出来るんだって。

僕っていい仕事してるでしょ。

これからこの家で一花咲かせてみせるんだ。


ここのみんなは、自然とか僕たち動物もとっても大事にしてるみたい。

だから、僕にしか見えない景色や雰囲気をみんなに知ってもらいたくてね。

僕が感じた幸せや暖かさや発見をみんなにおすそわけしてあげたいんだ。

っていうか自慢したいんだよね。

3階にある工房の様子も僕目線で伝えるので楽しみにしててね。


じゃあまたね。

寅さんより

1回の閲覧