僕と家族


こんにちは。寅さんだよ。

秋風から冬らしい寒さになってきたね。

こんな日は僕が膝の上に乗ってあげると、暖かいねって家族が喜ぶんだ。

家族が喜ぶと僕も嬉しくて心がぽかぽかしてくるよ。

これも僕の仕事の1つなんだ。

キョロキョロ。

僕の暖を求めてる家族は居ないかな?


おっと!カメラマンさんだ。びっくりしたなぁ。

この人も熱意がある面白い人だよ。

一瞬の隙も見逃さないぞって、ファインダー越しに語ってるんだ。

それとね、写真を撮ってる時のカメラマンさんの立ち姿は体重バランスが絶妙でさぁ、僕はいつも笑っちゃうんだ~。

でも僕ほどじゃないかな?


むにゃむにゃ..また眠気が…

じゃあまたね。

寅さんより

1回の閲覧