Jewelry in your sight


こんにちわ!上野店の細田です。

私はジュエリーのデザインを担当させていただいておりますが、いつも思うことは、ショップで実際にジュエリーをつけていただくお客様とお話しながら、デザインを描くことができる、ということはなんて幸せなんだろう!ということです。

私たちの会社は、2000年に1/f 上野店をオープンする前はジュエリーを作って卸会社さんへ納める、ジュエリーのメーカーでした。

デザインを書くのも、「年齢層はこのくらいで、お値段がこれくらい、ダイアモンドを合計で1ctくらい使って・・・」というような、卸会社さんからだされた条件に添ってするもの、あるいは「20代の女性ならば、こういったジュエリーならば喜んでいただけるかな?」という自分の想像のもとに考えていくものでした。こういうデザインの作業は、場合によっては考えることが「苦しい」?(◎o◎)/ と思うときもあります。お客様のお顔が見えず、想像、想像、ですからね・・・

たくさん注文がくれば、「よいデザインだと認めていただけたなあ・・・」とは思いますが私たちがデザインし、制作したジュエリーをどんなお客様が、どんなお気持ちで気に入ってくださり、どんなシーン(アニバーサリーで?サプライズプレゼントで?)で購入してくださるのか、目にすることはなかなか有りませんでした。

でも、今は違います。o(^o^)o

フルオーダー、カスタムオーダーのお客様とは、直接お話させていただき、そのジュエリーにどんな想いをこめられたいのか、しっかりと伺うことができます。新作のジュエリーたちも、ショップのお客様から色々ご意見を伺って、デザインを描くことができるので、楽しんでデザインできます。

1つ1つのジュエリーを心をこめてお創りし、お納めしたときに喜んでいただけるお客様のお顔や、いただくお言葉が、次のデザインを生み出すパワーになります。

ジュエリーは本当にパーソナルなもので、お客様自身を表現するアイテムだと感じています。だからこそ、直接お客様のお話をうかがい、お客様1人1人の想いを表現することができるようなデザインをつねにご提案できるように目指していきたいとおもいます。

0回の閲覧